アーユルヴェーダayurveda

abstract background, colorful smoke of Joss stick

アーユルヴェーダってなに?

5千年前に遡る健康療法で、現在の東洋医学の源流となっているものです。
人類の健康増進に貢献しつつ、変容と発展の道を歩んで来ました。
現在もインドにはアーユルヴェーダの大学があります。
アーユルヴェーダは、『生命の科学』、『寿命の科学』とも言われています。
西洋医学と異なる点は、体質べつに処方が違う点です。
それぞれ親から受け継いだ遺伝子もありますので、全部一緒の訳はありません。
その体質(アーユルヴェーダでは、ドーシャと言います)を問診表でチェックして頂き、あとは脈診ではっきりその方のご体質がわかります。